オークションで車を買うのにローンを使える?支払い方法を紹介!

この記事を書いた人

上海交通大学修士課程修了後、新卒で中古車業界最大手に就職。営業の現場から経営戦略まで幅広く業務を経験。 2022年に(株)Contigoを設立。

車を買うときには自動車ローンやオートローンなどを使うことがよくあります。

オークションで車を買うときにもローンを使えるのかが気になっている人もいるのではないでしょうか。この記事ではオークションでローンを使えるかどうかを詳しく解説します。

支払い方法全般についてわかりやすく説明するので参考にしてください。

販売店で車を買うときには自動車ローン・オートローンを利用できる

新車か中古車かにかかわらず、販売店で車を買うときには自動車ローンやオートローンを利用できます。

銀行や信用金庫などが提供しているローンだけでなく、販売店が提携している信販会社を利用してローンを組むことが可能です。

車を買うときには全額を現金で支払うのは難しい場合もあるので、ローンで買うのは魅力的な方法でしょう。

車のオークションでローンを使える?

オークションで車を買うことはできるのでしょうか?

オークションで買う2つの方法について、ローンを使えるかどうかをわかりやすく解説します。

オークション代行の場合

オークション代行を利用する場合にはローンを使える場合がありますが、あらゆる業者でローンを組めるわけではありません。

オークション代行を依頼した業者がローンに対応しているかどうかによって異なります。車を買うときにはローンを組みたいと考える人が多いことを考慮して、金融機関と提携ローンを用意したり、信販会社と契約して独自ローンを提供したりしていることがあります。

ローンを使いたい場合には、代行業者に問い合わせをして対応状況を確認しましょう。

個人オークションの場合

個人オークションで車を買う場合には通常はローンを組めません。

個人間取引に対応している自動車ローンやオートローンがないからです。ただ、個人間売買でのローン仲介サービスを利用したり、目的を問わずに利用できるカードローンを使ったりすることはできます。

オークションサービスの中で直接支払いに利用できるわけではないので、手間がかかるだけでなく、手数料が大きく金利も高いことが多い点に注意が必要です。

オークション代行でローンを使うときのチェックポイント

オークション代行を利用すればローンを組んで車を買うことができます。

ただ、ローンを使いたいときには代行業者を選ぶ時点から注意した方が良いポイントがあります。

3つのチェックポイントを詳しく解説するので、ベストな方法でオークション代行を依頼しましょう。

対応している金融機関

オークション代行を依頼するときには対応している金融機関をチェックしましょう。

自分で希望通りに自動車ローンやオートローンを選べるわけではありません。提携先によって審査条件や、金利体系なども異なります。

ローンを組みたいときには提携先の金融機関が提供しているローンの情報を確認してから、依頼するかどうかを判断しましょう。

ローンの金利・借入可能額・借入期間

ローンを組んで車を買うときには、ローンの条件を詳しく比較するのが重要です。

オークションで買うと車両価格は安くなりますが、ローンの金利が高くて中古車販売店で買ってもトータルで支払う金額が同じくらいになってしまう場合があります。

また、ローンを使おうとしていたけれど、落札した車の価格が高くて借入可能額を超えることもあります。超えてしまった分は最初に払わなければならないので注意が必要です。

毎月の返済負担を減らすには長期借入ができるのが理想的です。ただ、自動車ローンは借入期間が金融機関によって異なります。5年~10年くらいが一般的ですが、審査結果によってはもっと短くなることもあるので注意しましょう。

ローンを利用するなら代行業者の提携先の条件を詳しく見て、無理なく返済できるところと提携している業者に依頼するのが大切です。

他の支払い方法との比較

オークションで車を買うときには、ローンにこだわらずに他の支払い方法とも比較しましょう。

オークション代行では一般的には現金またはオートローンによる支払いになっています。しかし、クレジットカードで一部の料金を支払えることもあります。

例えば、オークションの落札価格分は現金で支払い、手数料や諸費用はクレジットカードなどのキャッシュレス決済を利用できる業者もあります。ローンと違って審査がなく、利息の支払いも必要がないので、現金と組み合わせて支払うことも検討しましょう。

まとめ

車のオークションでは代行業者を利用すればローンを組める可能性があります。

個人オークションではカードローンなどの金利が高くて、借りられる金額が少ないローンしか使えない場合が多いのが現状です。しかし、オークション代行なら業者が提携している金融機関や信販会社のローンを利用できます。

ただ、他の支払い方法も加味して無駄がない支払い方法を選ぶのは重要です。全額ではなくても一部の代金をクレジットカードなどのキャッシュレス決済で支払えるケースもあるので、うまく組み合わせて余計な負担をせずに車を買えるようにしましょう。